西部劇に出てくるようなウエスタンな街 アメリカ・ダラスフォートワース

 

– Dallas/Fort Worth,USA-

マイアミで、カリブ海クルーズ&ディズニー・ワールドと遊びつくしたので、そろそろ移動。

世界一周航空券でマイアミ→ダラス・フォートワース空港にやってきました。

行先をダラスに設定していたのは、日本で旅程を考えているときに、

「アメリカではレンタカーを借りて、ダラスからラスベガスの方まで国立公園を回りながら観光をしよう。」と思っていたから。

けど、カナダで当初予定より長い期間(約1か月)ドライブをしていたのと、「ハワイ島へ行ってみたい!」と思い立ったので、

「アメリカ国立公園巡りは、またの機会に・・・。」

となったのでした。

ちなみに、世界一周航空券は日程変更は自由に無料できるのですが、行先変更は手数料が取られます。

なので、行先はそのままにし、せっかくなので、数日滞在し

・ダラス近郊の不動産偵察

・テキサスらしいところへ行ってみる

ことにしました。

レナがディズニー終盤で体調を崩し、ここテキサスで少しの間休養もしていました。

体調がだいぶ良くなったところで、一日だけフォートワース観光。

フォートワースはダラス西側にある街です。

 

 

向かったのは、フォートワースにある”フォートワースストックヤード”。

昔、家畜取引が行われていた歴史地区で、今も「古き良きウエスタン」な雰囲気が漂う街です。

 

 

建物も古く、店の看板がレトロだったり、道路も街の中心部は写真のとおり、レンガ敷きのようになっていて、味わい深い!

 

 

街で見つけた古い歴史あるホテル。

中に入って見学。赤い壁に豪華なソファーチェアー。

飾ってある絵もなかなか素敵。

 

 

ホテル内のバー。

カウンターに馬のお尻が!これにはサナもくぎ付け。「なんで、馬がいるの??」(笑)。

そして、カウンターのお客さんもジーンズにカウボーイハット。少しタイムスリップしたような感じ。

 

 

街には、普通にカウボーイハットにジーンズ、ブーツをはいた人たちが闊歩していたり、それらしい看板やオブジェがあったりとかなり面白い!

まるで、この前までいたディズニー・ワールドのテーマパークみたい。(笑)

サンタまでカウボーイハットをかぶっていたのでした。

 

 

テキサスで有名な、ロングホーン牛。

観光客の写真撮影用にスタンバイ。

 

 

お土産屋さんや地元の人御用達のテキサスらしいショップもたくさんあって、なかなかウィンドーショッピングも楽しいところです。

写真右下、子供用のブーツが可愛かった!

 

 

ちょうど訪問した時が土曜日で、街にあるロデオショーの劇場が開いていたので、見てみることに。

 

 

カウボーイの人達が、投げ縄を持って実演してくれます。

技はすごいのですが、のんびりした雰囲気のショーで、途中夫婦共々ウトウト・・・。

 

 

アメリカに来てからというもの、安くて美味しいという外食がなくて(安い=ファストフードかファミレス→こってりしているか、マヨネーズ&ケチャップの単調な味付けで毎日食べれない。)、自炊中心なのですが、ここフォートワースで入ったレストランの地元料理はなかなか美味しかったかな。

西部劇さながらの街並みと住む人々がカウボーイ文化を大事にしている様子で、なかなか面白いところなのでした。

 

 

 

コメントを残す